こんにちは、rabbitキャンペーン分析担当です!

サマージャンボプレゼンツのジャンボガチャが7月18日からスタートし、懸賞好きコミュニティの中で盛り上がってきています!ジャンボガチャは今年5月にもドリームジャンボのWEBキャンペーンとして開催されていたバーチャルでガチャを楽しむイベントで、懸賞好きの心をくすぐる要素が盛り沢山なことから前回もかなりの盛り上がりを見せていました。

今回のブログでは、なぜジャンボガチャがこんなに盛り上がっているのかを分析していきたいと思います!

ジャンボガチャの大きな特徴として当選確率が表示されることが挙げられます。この当選確率はプレーヤーのレベルによって変わり、レベルを上げるためには次の項目をによって経験値を貯める必要があります!そして、この項目により多くの人にキャンペーンに参加してもらう秘訣が隠されているんです!!

1.当選確率を上げる要素

-ガチャを回す&結果の投稿

ガチャは8時間ごとに回すことができ、ガチャを回すことで経験値をゲットできます。Twitter懸賞の中にも毎日参加できるものがよくありますが、懸賞好きはしっかり毎日参加して当選のチャンスをより多くしています。

また、ガチャの結果画面から結果をツイートすることでガチャを回せる回数が増えます。抽選の結果をユーザーに投稿してもらい、抽選に参加できる回数を増やすというのもTwitter懸賞でよく見られる方法ですね。投稿してもらうことで、フォロワーの目にも入るのでキャンペーンの認知度が上がります。こちらの“当選しました”ツイートはなんと5,000以上RTされています!

-クイズ(学習系)

10問のクイズにそれぞれ正解すると、経験値がもらえます。クイズの答えはサマージャンボの発売日や賞金の額など特集ページを見ればすぐに分かる簡単な内容になっています。クイズに答えてもらうことで、サマージャンボにより興味を持ってもらうことができて、購買のチャンスを広げることができます!

-ツイートイベント

午前中の6:00から11:00までにジャンボガチャのページ上から、ジャンボガチャの勧誘ツイートをすると経験値がもらえます。朝の通勤中でTwitterを見る人が多い時間帯にイベントを行うことで、より多くの流入が見込めます!実際のツイート例はコチラ↓

-友達の招待

自分が投稿したジャンボガチャの招待ツイートからジャンボガチャに参加した人がいると経験値がゲットできます。「自分の投稿をより多くの人の目に触れさせ、自分の経験値を増やしたい」と考え、招待ツイートを投稿する回数を増やすユーザーもいます。結果的にジャンボガチャの紹介ツイートがタイムライン上に多く出現させることができています!

-他の当選者RT

当選者の当たった報告ツイートをRTすることで、経験値をもらうことができます。「実際に当選したよ」というツイートを目にすることで、自分も当たるかもしれないからチャレンジしてみようと思うユーザーはかなりいます。当選報告ツイートをさせるだけでなく、それを他のユーザーにRTしてもらうことでより多くのユーザーにジャンボガチャに興味を持ってもらえています。

画面下部に以下のようなRTするためのボタンが表示されているので、RTも簡単かつすぐにできます!SLXLM

​​

-実店舗

宝くじ売り場に行き、そこにあるハガキをもらうと経験値、ガチャの回数をアップすることができます。前回のジャンボガチャでは、ユーザーに実際に売り場に行ってもらえるような要素はなかったのですが、メリットを用意することで実際にユーザーに足を運んでもらうことができます。

-アンケート

年代・性別、宝くじの購入歴、キャンペーンへの参加理由などのアンケートに答えると経験値がもらえます。ユーザーに経験値というメリットを与えることで、アンケートに答えてもらってマーケティングに使うことができます。アンケートの内容とユーザーへのメリットのバランスが重要です!

-フレンドの当選確率と合算

ジャンボガチャでは、ジャンボガチャに参加しているフォロワーから1人選んで一緒にガチャを回すことができます。選ばれた人は、ガチャを回すことで経験値をもらうことができます。ガチャを一緒に回すことで、その人の当選確率と自分の当選確率が合算されます。つまり、自分の当選確率が高い人は選ばれやすいということです。

自分の当選確率が高ければ、選んでもらって経験値をゲットできる。そして選んでもらうために、自分の当選確率を頑張って上げる。そのためにシェアやツイートイベントに参加する。さらにジャンボガチャに貢献していく。当選確率を上げるためのループが出来上がっています!

当選確率が画面中央に表示され、その数字が目に見えて上がっていくと当選したい!もっと積極的に参加しよう!!とやる気が出てきます。懸賞好きユーザーの心理をよくわかって設計されたキャンペーンだと思います。

2.残りのプレゼントの数

ジャンボガチャでは、商品一覧から残りのプレゼント数を確認することができます。以前のブログにも書きましたが、残りのプレゼントの数を数字で示すとユーザーに早く参加しなきゃという気持ちを持たせることができます。

3.連続落選で当選確率アップ

こちらも今回からの機能ですが、2回以上落選が続くと当選確率が次に当選するまでアップするようになりました。2回連続落選で1%アップ、3回連続落選で2%アップ・・・という形式です。外れるとやる気がなくなってしまうことも多いですが、この機能により外れたとしても次に当たる確率が上がるので、ユーザーはまた挑戦しようとポジティブに捉えることができます。

4.まとめ

今回のジャンボガチャでは、前回のガチャのレベルが引き継がれているので、前回頑張ってた人は初めから高い当選確率で挑戦できていました。今後ジャンボガチャがもし開催されれば、レベルが引き継がれる可能性があるのでユーザーは今回少しでもレベルを上げようと更に積極的に参加しています!

また今回の賞品の中で一番話題になっているのが鈴木奈々さんのデジタルボイスと壁紙です。こちらの賞品は当選数が発表されていませんが、かなりの数の人が当たっているようで、懸賞コミュニティの中ではあちこちで鈴木奈々さんの賞品が当たったと話題になっています。この賞品をきっかけに更にコミュニティ内で盛り上がっているようです。

機能だけでなく、賞品でも盛り上がりを見せているジャンボガチャこれからも目が離せないですね!



MENU

SERVICE