Instagramは日々進化を続けています。
2016年から追加された新機能のストーリーズですが、みなさんはもう使いこなせているでしょうか?

今日は改めてInstagramストーリーズの基本的なことから順番に説明していきましょう。
ストーリーズについて理解すれば、あなたのインスタライフも数倍楽しくなることは間違いありません!

ストーリーズとフィードの違い
ストーリーズはフィード(通常の投稿)とはまったく別の枠と考えるとわかりやすいかも知れません。
大きな違いは以下の通りです。

フィード
・正方形が基本
・削除しない限り表示され続ける
・フィルターをかけられる
・いいね機能がある
ストーリーズ
・バーティカル(スマホの画面にフィットした縦長サイズ)
24時間で自動的に消滅する
・落書きができる
・誰が投稿を見たかわかる

24時間で投稿が自動的に消滅…?なんで?と最初は不思議に思うかも知れませんが、騙されたと思って使ってみてください。
このイージー感がクセになります。

 フィードはどちらかと言うとキメキメの写真をアップする場になりつつありますよね。
アップするのに心理的なハードルを感じてしまったり、熱心なインスタグラマーなら加工に膨大な時間をかけるユーザーもいるでしょう。

ストーリーズならそんな心配は無用です。
ちょっと油断した投稿をしても、24時間後には自動的に消滅するからです。
 カッコよさやおしゃれさが重視されるフィードとは対照的に、ストーリーズはスライドショー形式でラフでポップな投稿をする場所なのです。
スナップチャットを利用したことがある方なら、ストーリーズはほとんど同様の機能なので、手をつけやすいでしょう。

また、2017年からはストーリーズにアンケート機能も追加されています。

 写真を投稿するためのSNSにストーリーズが追加され、さらにアンケート機能も追加され…とInstagramの進化はとどまるところを知りません。

爆発的に広がるストーリーズ
ストーリーズの1日あたりのサービス利用者数(DAU = Daily Active Users)はなんと現在3億人を突破しています。
主に10代のユーザーに爆発的な人気を誇っており、フィードよりもストーリーズを多く見るユーザーも増えてきているようです。

また、広告を出稿することもできるので、訴求したいターゲットとストーリーズを利用しているユーザーが一致している場合には、広告主にとっても強力なツールとなります。

 ユーザーにとっても楽しく、広告主にとっても魅力的な場所であるストーリーズ。
今後さらに盛り上がりを見せていくことは間違いなさそうです。



MENU

SERVICE