SNSの人間関係って複雑ですよね。
フォローを外したと相手に知られたくないけど、正直投稿を見たくないときもある。

そんなときに便利なのがミュート機能です。
FacebookやTwitterにはミュート機能があり、より多様なフォロー/フォロワーの関係がありましたが、Instagramにはそのような機能がなく、投稿を見たくないと思えばフォローを外すしかありませんでした。

敏感なユーザーならフォロワーがひとり減ったことも察知するかも知れません。
そして、それがあなただということも…恐ろしいですね(笑)。

それが原因でお互いの関係にひびが入ることもなきにしもあらずです。

ミュート機能の概要
今回、ついにInstagramにもミュート機能が導入され、平和的に見たくない投稿を見ないで済むようになりました。
というのも、こちらがミュートしていることは相手にはわからないのです。

また、相手のプロフィールページに行けば投稿が確認できるほか、自分の名前がタグ付けされた投稿やコメントはこれまで通りプッシュ通知されます。
ミュートしたからといって、知らないところで自分が勝手にタグ付けされるようなこともないのでご安心を。

ミュート機能はいつでも解除することができ、解除すれば相手の投稿は通常通りフィードに戻ります。

機能の使い方
ミュート機能の設定ですが、投稿の右上にある「…」マークをタップし、そこから投稿だけをミュートするか投稿およびストーリーをミュートするか選択します。

ストーリーや相手のプロフィールページからもミュート設定が可能です。

 あなたのInstagramアプリにはまだこの機能が実装されていないかも知れませんが、今後数週間に渡って順次各ユーザーにローリングアウトしていく予定なので楽しみに待ちましょう。



MENU

SERVICE