ずっと「あったらいいなあ」とみんなが思っていたであろうあの機能がついにInstagramで利用できるようになりました。
投稿データのダウンロード機能です。

例えば、Instagramに写真を投稿したはいいけれど、やっぱり気が変わってフィードから削除したい。
でもスマホのフォトライブラリにはその写真を残しておきたい!

こういうとき、これまでならInstagramの画面をスクショして、それをきれいな正方形に加工して…という涙ぐましい努力をしていた方もいるかも知れません。
それが、一括ですべてのデータをダウンロードできるようになったのです。

現時点ではWeb版でこの機能を利用できますが、iOSおよびAndroid向けにも近日中に機能が提供される予定です。

投稿データのダウンロード機能を利用する手順
手順はいたってシンプルで以下の通りです。
1. instagram.comにアクセスしログイン
2. ギアのアイコンをクリック
3. プライバシーとセキュリティをクリック
4. データのダウンロードの下にあるダウンロードをリクエストをクリック
5. メールアドレスとパスワードを入力
6. ダウンロードをリクエストをクリック
7. 送信されたメールに記載されたリンクをクリックしてダウンロード
ただし、このプロセスには最大で48時間ほどかかるようなので、その点は先に認識しておいた方がいいでしょう。

 今回、Instagramがこのような機能の追加に踏み切ったのは、欧州の新たなプライバシー規則である一般データ保護規則(GDPR)を遵守するための一環です。
GDPRとは、ユーザーは自分のデータに対する管理を強化できるようにするルールのことです。

 ストーリーズに複数アップロードも可能に
また、同時にストーリーズのアップロード機能も改善されました。

これまでは写真や動画をひとつずつアップロードする仕様だったものが、複数の写真を同時にアップロードできるようになったのです。

ストーリーズにアップする素材は鮮度が命です。
せっかくのランチタイムの写真を夜になってからポストしていたのでは、真のインスタグラマーとは言えませんよね!

そこで、この複数アップロード機能が役に立ちます。最大で10個までの素材をまとめてアップロードできるので、スピード重視の最新型インスタグラマーにはありがたい機能です。
もちろん編集や落書きはひとつずつできるのでご安心を。

現在のところAndroid版のみで提供されている機能ですが、数週間中にiOS版も提供される予定とのことです。



MENU

SERVICE