今やInstagramを利用しているのは個人のユーザーだけではありません。
企業もそれぞれのアカウントを作り、マーケティングに大いに活用している時代です。

特にアパレル/化粧品メーカーとは相性が良いようですね。
根強いファンからの支持を集めている国産コスメブランドのちふれもInstagramアカウントを開設し、マーケティングに役立てています。

@chifure_officialhttp://www.chifure.co.jp/

1.5万人を超えるフォロワーを集めている人気アカウントですが、その人気の秘密は何なのでしょうか?

世界観を伝える
ざっとアカウント全体を眺めてみると、どの写真もちふれらしい優しい世界観を伝えていることがわかりますね。

具体的には、
・花や植物が商品と一緒に写っている・適度な生活感がある・複数写真をつながって見えるように投稿し、統一感を出す
などの特徴が見て取れます。

ちふれが伝える一貫した世界観に共感したユーザーがフォロワーとしてファンになっているのです。

新商品を紹介する
ここで他のアカウントの事例も紹介しましょう。
フランスの歴史あるコスメブランドのGUERLAINは日本語版アカウントを開設し、3万人以上のフォロワーを得ています。

@guerlainjphttps://www.guerlain.com/jp/ja

主に商品を紹介する投稿が多いですが、ちふれとはちょっと雰囲気が違いますよね。

ちふれが優しい世界観なら、GUERLAINはクールでスタイリッシュなイメージです。
・より商品そのものをフィーチャーしている・キャプションやハッシュタグを積極的に使う・高級感のある雰囲気
などの特徴があると言えるでしょう。

さすが190年の歴史がある老舗ブランド、投稿ひとつひとつが「インスタ映え」という言葉すら陳腐に感じさせるほどセンス良く上品にまとめられており、それが大きな魅力となっているようです。

Instagramで新商品を紹介すると、ファンにとっても最新情報をいち早くキャッチアップできるというメリットもあり、常に投稿は「欲しい!」といったユーザーからのラブコールで埋め尽くされています。

フォローすることも「ファッション」
Instagram上で特定のアカウントをフォローするのは基本的には情報収集のためですが、一部にはファッション的な意味もあるでしょう。
つまり、ゲランのアカウントをフォローしている私ってファッションに敏感でおしゃれで可愛い!とフォロワーにアピールできるのです。(笑)

ここにゲラン公式が並ぶおしゃれ感

特にゲランのような有名ブランド系のアカウントではそれが顕著です。
フォローするという行為はファンであることの表明でもあるわけですね。

投稿にいいねをしてもフォロワーに通知されるので、エンゲージメント率が高いのにも納得です。

キャンペーンを活用する
最後に、ちふれやGUERLAINとはまた違う切り口からフォロワーを集めているアカウントを紹介しましょう。
1921年にスイスで誕生した元祖オーガニックコスメブランドのWELEDAは、日本語アカウントでもフォロワー1.6万人以上を抱えている人気アカウントです。

@weleda_japanhttps://www.weleda.jp/

 商品のパッケージがカラフルなのが印象的ですよね。
アカウント全体の雰囲気も、ゆるすぎず、それでいて敷居が高すぎず、ブランドの持つ健康的でおしゃれなイメージをしっかり伝えることができています。

また、WELEDAのアカウントではときどきキャンペーン付きの投稿もされています。
例えば、このアカウントをフォローしていいねをすると抽選で商品をプレゼント!のようなキャンペーンですね。

​ フォローするかどうか迷っていたような潜在的な顧客を一気にフォロワーにできるので、SNS上で行うキャンペーンには劇的な効果があります。
一度顧客がフォロワーになると何度も投稿を見てもらえるからです。

一方通行な投稿だけでなく、定期的にこういったキャンペーンを実施すればフォロワーを有機的にマーケティングに巻き込んでいくことができるのです。

まとめ
今回はコスメ業界の人気アカウントを3つ紹介しました。

アカウントの運営の成功のコツをまとめると、
・それぞれの写真がハイクオリティ・全体の統一感や雰囲気も大事にする・キャンペーンなどで一気に認知度を上げる
という点に集約されるでしょう。
これからInstagramアカウントを育てようとしている方も、既にアカウントを運営している方も、上記のコツを参考にトライしてみましょう!



MENU

SERVICE