写真、動画、ストーリーズ。
これまでに次々と機能を追加し進化を続けてきたInstagramですが、2017年の1月からは日本でもInstagram Liveが視聴できるようになりました。

Instagram Liveとは、その名の通り生放送ができる/視聴できる機能です。

Webの世界では過去にもいくつかの生放送サービスが登場してきましたが、Instagram Liveは今まさに生放送サービスの台風の目になろうとしています。

Instagram Liveの機能
まずは簡単にInstagram Liveの機能を説明しましょう。

  • フォロワーに対して生配信ができる(フォロワー以外も視聴可能)
  • シェアされてから24時間以内ならリプレイ視聴できる
  • コメントしたりいいねを付けたりすることはできる

という具合に、一般的な生放送サービスでできることは一通り網羅しています。

Liveが表示される場所ですが、フィードの上部、ストーリーズが表示される場所に「Live」マーク付きで表示されるようになっています。

Liveは生配信なので、フィードにアップする写真のように加工することはできません。
そういう意味では、ストーリーズの延長線上にある機能だと言うことができるでしょう。

使い方の実例
例えば、女性モデルがメイクのLive配信をしているのをよく見かけます。

 普段はフィードにキメキメの写真をアップしている彼女たちですが、生活感の溢れる部屋の中からすっぴんの状態からメイクをしていく様子をアップしています。
ファンにとってLive配信は有名人に親しみを感じられる面白い機能であることは間違いなさそうです。

ファンはコメントにどういうメイク道具を使っていますか?など質問を書き込んで、それに対して配信者がその場で質問に答えていくのもよく見る光景ですね。

あなたもLive配信してみよう
もちろん自分がLive配信をすることもできます。
ストーリーズを投稿する箇所の左側からLive配信ができるようになっています。

 配信する側になるとき、気になるのは心ないユーザーによる中傷コメントですが、そこはさすがInstagram、もちろんコメントのフィルタ機能が実装されています。
デフォルトでInstagram側が不適切と判断している単語がフィルタされているだけでなく、任意のキーワードを指定してフィルタすることもできます。

いかがでしたか?ストーリーズはユーザーにもだいぶ浸透してきた感がありますが、Instagram Liveを使いこなしている人はまだまだ少数派です。
今、マスターすれば本格派インスタグラマーの仲間入り間違いなしです!



MENU

SERVICE